FC2ブログ
いぬもあるけば・・・
いぬもあるけば・・・棒に当たる? 道草していてふと出会った情景。携帯デジカメの写真です。

プロフィール

 ころころわん

Author: ころころわん
60代男性。

趣味 サイクリング、水泳、知らない土地(街でも山でも海辺でも)を歩くこと。
デジタルカメラのおもしろさは最近知りました。

コロは、今は亡きかつての愛犬の名前。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



過去ログ



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ネット講座



ネット講座



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東府中八幡道の大けやき

 静かな八幡道の入り口に大けやきがあります。
 八幡道は八幡神社の脇を通っている自然のままの道です。古くからの道なのでしょうか。道標がたっています。

おおけやきー2


 大けやきはその入り口の脇の鳩林荘という趣のある施設の角にあります。
 鳩林荘は、夕方通りかかると提灯に明かりが灯されていることがあります。いつか中を見させてもらいたいと思っています。


 ところで大けやきですが、その根本は緑の濃い笹の植え込みに囲まれています。どっしりとした安定感・・・。むかし、お餅をついた臼のような質感です。

おおけやきー2



 幹を見ていて、幹の表皮が所々大きく剥離しているのに気がつきました。剥離した後の新しい表皮にはきれいな蛇の目模様が見られます。思いがけない収穫です。

おおけやきー4



 この蛇の目模様、よくよく見てみると、どうも剥離する古い表皮の模様とそっくり同じようです。まるで上からしっかりと型を付けているようです。どうしてこうなるのでしょうか・・・?

もよう



 幹の上の方では剥離しかけた古い表皮がガサガサと連なって、まるで私たちが海水浴で日に焼けて皮がむけるときのような状態です。

おおけやきー3



 春になったら若葉をまとった大けやきはどのような姿を見せてくれるでしょうか? 今から楽しみです。






エコランド【不用品・中古品、粗大ごみの引取 回収 買取 処分 廃棄 リサイクル】

スポンサーサイト

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://korokorowan.blog47.fc2.com/tb.php/9-12699272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。