いぬもあるけば・・・
いぬもあるけば・・・棒に当たる? 道草していてふと出会った情景。携帯デジカメの写真です。

プロフィール

 ころころわん

Author: ころころわん
60代男性。

趣味 サイクリング、水泳、知らない土地(街でも山でも海辺でも)を歩くこと。
デジタルカメラのおもしろさは最近知りました。

コロは、今は亡きかつての愛犬の名前。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



過去ログ



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ネット講座



ネット講座



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


多摩川河原のニセアカシア

梅雨のような天気が続いたあとで久しぶりに晴天になりました。
多摩川の川岸のサイクリングロードを走っていて、ふと、道に白い花びらが沢山散っているのに気がつきました。

何の木の花だろう?

辺りを見回して、ニセアカシアが満開になっているのがわかりました。

ニセアカシア1


ニセアカシア2


ニセアカシアの花房は天ぷらにするとおいしいのです。
むかし長野で短期間寮生活をしたとき、世話をしてくれていた管理人さんがタラの芽やニセアカシアの花房を天ぷらにしてくれたことがあるのを思い出します。

ニセアカシア3


多摩川のニセアカシアには別の思い出もあります。
まだ子供が小さかったとき、よく乳母車に乗せて親子で多摩川の河原に遊びに来ました。
その時の河原への下り口の脇に奥の深いニセアカシアの林がありました。この林は今でもあります。

ニセアカシアの花に誘われて写真を撮っていたら、足元で小さな白い花がたくさん揺れているのに気がつきました。

なんだろう?

よく見てみるとヘラオオバコでした。
ちょうどヘラオオバコも花期で、1つ1つの頭に小さな白い花を沢山付けていました。

ヘラオオバコ


近づいてヘラオオバコの花の写真を撮っていると、草の香りがしてきました。
さまざまな草が若葉の緑を増し、花を付けているものもあります。

河川改修の工事ばかりで、気持ちが遠ざかっていた多摩川ですが、
やっぱり自然は良いと感じたひとときでした。
スポンサーサイト

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://korokorowan.blog47.fc2.com/tb.php/12-5adeeb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。